しいたけブラザーズの『こだわりの栽培』

こだわりの栽培

原木しいたけの栽培方法をはじめ、しいたけブラザーズの『こだわり』をご紹介しております。

原木しいたけと菌床しいたけ しいたけブラザーズが原木栽培にこだわる理由 原木しいたけの栽培方法 “しいたけブラザーズ”のしいたけは、ココが違う
しいたけブラザーズが原木栽培にこだわる理由

大切な家族の安全や健康のため、原木しいたけを食べさせたい大切な家族の安全や健康のため、自分が親だったら純粋に『原木しいたけを食べさせたい』と思うからです。





決定的な違い

原木しいたけは木の養分、一方菌床しいたけは栄養剤から作られています。
それは食べたときにはっきり違いを感じていただけると思いますが、まさに原木しいたけは、しいたけ本来の味、プリプリとした食感・香りは木の森の風味そのものです。

原木しいたけは、森の風味そのものしかし菌床しいたけは人工栄養剤などにより効率よく、且つ短期的な栽培を可能にしてきましたが、それによってしいたけ本来の持つ「プリプリとした食感」や「森の風味」は失われてしまったのです。
その逆に原木しいたけは、ナラやクヌギなどの硬い木をゆっくりとした時間のもと自然の力によって分解させ、しいたけを発生させているので、肉質が硬く口に入れた時の風味、また後味は甘味さえ感じさせるのです。


前へ次へ
ページトップへ